ひろとカフェと

カフェ、お菓子等食べ物関連のブログです。不定期更新。

「スターバックス ヴィア® フレーバーアソート 3本入り」で気分転換

リモートワークなどお家で過ごす時間が増えていると思うので、気分転換に色んな飲み物を飲む機会が増えているのでは?と思います。
顆粒タイプのインスタントドリンクは忙しいときにも便利。
スタバではVIAというインスタントコーヒーがありますが、甘いものやティーラテもあります。

どんな味なのか試しやすいのがこちら。
f:id:HiroPiano:20210321091221j:plain
「スターバックス ヴィア® フレーバーアソート 3本入り」
です。

左から抹茶、キャラメル、ホワイトモカのアソートです。
因みに似たような商品の「スターバックス ヴィア® アソート 6本入り」はキャラメルではなくコロンビアです。

パッケージ裏面を見てみると
f:id:HiroPiano:20210321092333j:plain
それぞれ内容量がちょっとずつ違うのですね。
抹茶は香料なしですが、キャラメルとホワイトモカは香料で再現されているのですね。

1つずつ味の感想を書きますね。
何れもホットミルクに溶かして飲んでみました。

★抹茶★
抹茶オンリーでの5本入りは「スターバックス ヴィア® ティーエッセンス 抹茶」という商品名で発売されています。
スタバの店舗で提供している抹茶ティーラテは甘くてほっこりした気分になるのが特徴ですが、この商品も同じ。
なので甘いものが欲しいときはVIA抹茶が一番かな。
意外にもVIAホワイトモカより甘いんですよ。

スタバ公式サイトにも美味しい入れ方の紹介があって、力を入れている商品なんだなと感じました。
www.starbucks.co.jp
揚げ餅乗せるの美味しそう。

★キャラメル★
キャラメルの5本入りは「スターバックス ヴィア® コーヒーエッセンス キャラメル」という商品名です。
こちらは想定外に苦味が強くてキャラメルほぼわからなかったです。
そもそもお店のキャラメルマキアートはキャラメルソースとバニラシロップだから、そんなにキャラメル感はないのだけど。
甘いの飲みたいときはあまりオススメ出来ないかな。

★ホワイトモカ★
ホワイトモカの5本入りは「スターバックス ヴィア® コーヒーエッセンス ホワイト モカ 5本入り」という商品名です。
こちらはお店で飲むホワイトモカに割と近いです。
とはいえ、ホワイトモカシロップの方が甘みが強いのと、ホイップクリームのクリーミーさでお店のものの方がかなり甘めなので、それを想像するとあっさりめだとは思うけど。
VIAホワイトモカの方がキャラメルより砂糖多いのかな?
甘さがVIAキャラメルより強いです。

★購入方法★
今回紹介して商品はスターバックスの店舗だけでなく、オンラインサイトでも購入可能です。
product.starbucks.co.jp

皆様の過ごす時間が素敵なものとなりますように。