ひろとカフェと

カフェ、お菓子等食べ物関連のブログです。不定期更新。

高級豆「ジャマイカブルーマウンテン」をロースタリー東京で

2月11日よりリザーブ取扱店舗で豆とドリンクの発売がされているジャマイカブルーマウンテン。
豆は高級すぎて買えないからお店で飲みたい!とロースタリーで頂くと決めていました。
ショートサイズでリワード使っても1,078円…流石ブルーマウンテンです。
リワード使うと(1,680-700)×1.1=1,078なので通常の店内飲食の1,848と比べれば他のリザーブのドリンクくらいにはなりますが、CVクーポンでリザーブ店舗で飲むのが一番得かな?
(ロースタリーはアンケートレシートは使えないみたいだけど、ロースタリー限定の豆ではないので)
でもCVクーポンはトールサイズのみだし、当たったタイミングでブルーマウンテンがあるとも限らないので、地道にリワードが1番な気はします。

1階に戻ってお会計を。
ロースタリーは淹れ方が5種類から選べますが、レジのPTRさんがお勧めしてくれた2つの淹れ方のうちケメックスにしました。
レジのPTRさん、1つ前の記事のプリンチミモザトルタを購入した時も接客してくれて、気さくで可愛い人でしたが、ニコニコ「お帰りなさい」って言われちゃってもうキュンとした〜(*´꒳`*)💕

↑色々嬉しくて楽しくて撮影会状態↑
淹れてくれた方も素晴らしく親切でした。
・既に1杯飲んでいたので「コースター被らないのお渡ししますね」と言ってくれた
・「コースター汚れないよう置きますね」とマグカップの下に敷かずにくれた
・「お水どうぞ♪」と炭酸水のサービス(1階のコーヒー淹れるエリアの近くに座ってるともらえる率高いです)
・「撮影の邪魔になりますよね!」と気づいてくださってメニューのボードを下げてくれた(なので2枚目の写真はQRコードの写っているものがなくなっている)
控え目に言っても神ですね!
スタバの店員さんは通常店舗も親切だけど、リザーブの店員さんはびっくりするくらい親切ですよね。
カラーとしては1階が一番フレンドリーな気がします。
2階は洗練されてて3階は大人な雰囲気でPTRさんの雰囲気も変わるから階によって楽しめることが変わるんだなぁって思います。

さ、楽しみにしていたブルーマウンテン♪

ほのかに香るフローラルさと上質なココアのような口あたり、シトラスを思わせる風味がそれぞれ響きあう洗練された味わいのコーヒーです。
(商品紹介ページより)

確かにフローラルで時間が経つとシトラスっぽい酸味がありました。
でも香ばしさもあって適度な苦味があるからか、酸味が苦手な人でも飲みやすいコーヒーだと思います。
酸味というよりスッキリが際立っていて、2杯目のドリンクとしても重くなくて良かったです。
洗練という言葉がぴったりなスッキリさでした。
一般的にスッキリとしていると言われるコーヒーの比じゃないくらいスッキリで、雑味が全然ないなぁって。
きっとブルーマウンテンが取れる場所もこのくらい澄み切った空気なんだろうなぁって。
豆や焙煎方法などによっては後半飽きてしまうコーヒーもあるけど、これは最後まで美味しいコーヒーでした。
毎年発売されているジャマイカブルーマウンテンを今年念願叶っていただくことができて嬉しかったです。
豆買った方が沢山飲めて安上がりだけど、美味しいコーヒーほど人に淹れてもらう方が美味しく飲めていいなぁと改めて思ったのでした。

高級豆の代名詞であるブルーマウンテンですが、近年はゲイシャの方に押されてる感じはしますよね。
でもゲイシャの方が酸味が強かったり、むしろ紅茶っぽかったりと凄く個性的なので、万人受けするコーヒーらしいコーヒーはブルーマウンテンなのかもしれませんね。

ロスタだけでなくリザーブ取扱店舗でも豆がなくなり次第終了となりますので、気になる方はお早めに。
公式サイトでも200gは通販可能です。高いけど😂

このブザーも階によってデザインが違って可愛くて好きなのだけど、今回は2回ともPTRさんが親切にしてくださったから、鳴らずにお返しすることとなりました。
帰り際にレジのお姉さんが近くを通りかかって「いかがでしたか?」と感想を聞いてくれたので「美味しかったです♪」と伝えました。
沢山お話しできて嬉しかったです(*´꒳`*)

youtu.be

プリンチでお土産買ったので、それはまた後日。

★店舗情報★
STARBUCKS RESERVE® ROASTERY TOKYO
東京都目黒区青葉台2-19-23
07:00~23:00(L.O. 22:30)
不定休
※最新の営業情報はHPをご確認ください。
www.starbucks.co.jp